完全に一生脱毛したいなら電気針脱毛をした方がよいのでしょうか?

一般的に完全なる永久脱毛というのは絶縁針を使用した電気針脱毛しかない。と言われています。これは絶縁針を使用した電気針脱毛の歴史が長く、その効果が実証されていることから言われていることのようです。

 

一方で、新しい脱毛方法と言われているレーザー脱毛は電気針脱毛に比べると歴史が短く、完全な脱毛方法であるとまでいうことができないと言われています。しかし、適切なレーザー照射をして行われたレーザー脱毛による脱毛方法は、一度反応したむだ毛については毛が再生されることはほぼないと言われています。

 

しかしながら、うぶ毛のような細く色の薄い毛の場合は、レーザー脱毛のレーザー光が反応しにくいため、電気針脱毛で脱毛を行うと良いようです。また、多汗症やワキガなどで悩んでいる人は、レーザー脱毛よりも電気針脱毛で脱毛を行った方がよいと言われています。

 

クリニックでよく相談をして施術方法を決めるといいそうですよ。どうしても電気針脱毛による脱毛方法は施術料金も高くなりますし、痛みも生じますので、広範囲の脱毛はレーザー脱毛で、それで出来なかったムダ毛は仕上げとして電気針脱毛で、という方法も良いようです。