信頼できる探偵の5つの特徴

信頼できる探偵には5つの特徴があります。

 

まず、探偵業法の届出がしっかりされているところです。ほとんどの業者は届出を行っているのですが、中には、届出をしていない業者もいて、そうしたところに当たると、トラブルになりやすいので注意が必要です。探偵業の届出を行っている業者を選ぶのは基本です。届け出を出していないところもあるので注意しましょう。

 

2つ目は、調査の方法を明確に話してくれるところです。そうしたところは信頼できます。

 

3つ目は、大げさなキャッチフレーズで客寄せをしていないところです。責任ある調査をするには、ある程度の料金は必要なので、あまりにも安い料金を表示しているところは信用なりません。

 

4つ目は、契約書をちゃんと交わしてくれるところです。これは当たり前のことなのですが、悪徳なところは、何かと理由を付けて契約書を発行しません。誓約書を交わさない探偵もいるということを認識しておく必要があります。

 

5つ目は、依頼する調査が得意分野かどうかです。それぞれの調査で重要なのは何よりも経験なので、調査したい内容を探偵に伝えた上で、その調査が得意かどうかを聞いてみることです。